ランニング」カテゴリーアーカイブ

NIKE REACT FLYKNIT 2で走ってみた

NIKE REACT FLYKNIT 2

先日購入したナイキ・リアクト・フライニット2で延べ60kmぐらい走ってみた感想。

フライニットって初めて。アディダス・ソーラーグライドも靴下っぽいって感じたけど、こちらもシュータンとアッパーが一体化していて、更に靴下っぽい。サイズ感は同サイズのソーラーグライドよりタイトな感じだけど、ほんとソックスみたいだからこれぐらいの感じじゃないと一体感が感じられないだろうな。ソールは凄く柔らかそうだけどつま先と踵の部分はすり減りにくくしてあるみたい。全体のデザインは良いなと思う。

見た感じ、つま先が上に反り上がってて例のヴェイパーフライ 4%に似てるなー。
実際走ってみると凄く急かされる感じだった。勝手にペースアップしてしまうというか、平坦な道なのに緩い坂を下ってる様な。自分の体力だと5km前後のランで使った方が良いかもしれない。10km以上とかだとバテてしまうと思う。反発感は思ってたより感じられないけど、もっとペースあげると良いフィーリングになるかも。このシューズで長い距離を走りこなせたら結構レベルアップを実感出来るんじゃないかなー。

ADIDAS SOLAR GLIDEで走ってみた

ADIDAS SOLAR GLAIDE

アディダス ソーラーグライド

先日購入したアディダス ソーラーグライドで延べ47kmぐらい走ってみた感想。

サイズ感がゆったりしててソックスみたいで履いた感じは良好。踵をホールドするパーツが一体ではなく左右に分かれてるのも今までみた事なかったデザイン。
自分のペースが遅すぎるからか(キロ6〜7分台)、あまりブーストされてる感じはなかった。普段は親指の付け根あたりで着地するイメージで走ってる。見た感じ踵に向かってブーストフォーム?が分厚くなってるので、若干、踵のほうから着地する感じを意識したら良いフィーリングになった。前のGT2000 ニューヨークより軽く感じられるので、走り方を合わせれば長い距離をゆったり走るのに合うかも。

でも反発力の感覚はナイキルナーグライドのほうが好みだったな。そのうち慣れちゃうのかも知れないけど。まぁメーカーやシューズごとにフィーリングの違いが感じられるのは面白い。

NIKE REACT FLYKNIT 2とADIDAS SOLAR GLIDEを買ってみた

ナイキ・リアクト・フライニット2とアディダス・ソーラー・グライド

NIKE REACT FLYKNIT 2 and ADIDAS SOLAR GLIDE M

去年5月から履き始めたNIKE LUNARGLIDE 8ASICS GT2000 NEW YORK 5がそろそろ腰にくるようになってきてたから新しいランニングシューズを買う事にした。

LUNARGLIDEはトータル 415km、NEW YORKはトータル 393kmぐらい。
LUNARGLIDEは思ったより長持ち。今までの経験上ナイキのランニングシューズはトータル300kmぐらいでクッション感が無くなるイメージだったけど、これはもう少し使ってもいいかなと思える感じ。
で、NEW YORKは思ったより早くへたっかな。ソールのパターンはまだ残ってると思うけどクッションが無くなってきてダイレクトに腰に響く感じになってきた。まぁ平均より体がでかいし、経年劣化もあるんだと思う。といった訳で潔く履き替えることにした。

LUNARGLIDE 8は結構気に入った。クッション感と反発感が自分にはちょうど良いバランスだった。前に履いたLUNARGLIDEはクッション感ばかりが強調されて、反発感が少なかった印象だった。逆にズームストラクチャーは反発感が強すぎて、もう少しマイルド感が欲しい感じだった。そのあたりのバランス感でLUNARGLIDE 8はもう一回買ってもいいなー。

今回はナイキ・リアクト・フライニット2アディダス・ソーラー・グライドを買ってみた。

ナイキ・リアクト・フライニット2は、ちょっと前々から興味があって履いてみたかった。フライニットのシューズも履いた事が無かったから良い機会という事で。

アディダス・ソーラー・グライドはショップの方に勧められて、足を入れてみた感じが良かったから。LUNARGLIDEに似た感じなのかな? 他にも良さそうなシューズもあったけど合うサイズが無かった。
ここ数年はずっとNIKEとASICSの組み合わせだった。ADIDASのシューズ購入はADIZERO TEMPO 4以来。ブーストフォーム以前のシューズで、それからずいぶん月日が経ってるからどんなもんか楽しみ。GT2000 NEW YORK 5も良いシューズだと思うけど、今回は軽いシューズにしたかった。

しかし金沢区の三井アウトレットパークがリニューアルの為、閉店になってしまったのが残念。大体あそこで型落ちのやつ(特にNIKE)をリーズナブルに揃えていた。ナイキ、アシックス、アディダス、ニューバランスとか一通りランニング関連は集まってたので便利だった。モデルチェンジごとにじわじわプライスアップしていくのでやっぱり近隣にアウトレットモールがあると都合がいいんだよなー。

ネックウォーマーとウェストポーチを新調した

ランニング用のネックウォーマーとウェストポーチ

NIKE THERMA SPHERE NECK WARMER
FITLETIC Blitz

ランニング用のネックウォーマーとウェストポーチを買い替えた。

ネックウォーマーは今までランニングようではないフリーズのもこもこした厚手のものを使っていた。体が冷えてる走りはじめは良い感じだけど、暖まってくると逆に熱がこもって熱すぎたのでナイキのサーマ・スフィア・ネック・ウォーマーというやつを買ってみた。使った感じは良好でやはり用途にあったものを使うべきだなと思った。

ウェストポーチは今まで使っていたもので問題無かったのだけど、古くなってきてジッパーの開閉に不都合が出てきたため書き換えることにした。FITLETICというブランドは売り場で見るまで知らなかったのでけど他のと見比べて、なんか良さそうだったのでBlitzというモデルを買ったみた。こちらも使った感じはとても良好。ベルトの幅が前まで使っていたものより太め、ポーチ部分とベルトの接続付近に滑り止めのためポツポツが付いていて安定感が高い。収納サイズはこないだ導入したiPhone 8 plusがちょうどぴったり収まる感じ。さらに鍵束入れるとかさばる感じで収まりが悪い。iPhone以外は小銭とかカード等薄いもの以外あんまり一緒に入れたくない感じのサイズ感。まぁ走っているとき中のものがガサガサ動くことがないのは良い。

年始に合わせてちょっとした小物を新調したけど、より機能的なものに交換すると気分良く走れるものですね。

Bose SoundSport Pulse wireless headphonesを買ってみた

ボーズのスポーツ用ワイヤレスイヤホン

BOSE SoundSport Pulse wireless headphones

ランニング用にアマゾンプライムデーでBose SoundSport Pulse wireless headphonesを買ってみた。

以前はゼンハイザーのスポーツ用ヘッドホン PMX 680 Sportsを使っていた。
有線だったけどフィット感とか結構気に入ってた。ただ、その後引越しのゴタゴタで紛失してしまった。
それからは普通にiPhone付属のEarPodsを使っていた。
耳から落ちやすいので、また何かスポーツ用のイヤホンが欲しいと思ってたけど、なんだかんだで2年半が経ってしまった。
スポーツ用とは別にAirPodsも気になっててアマゾンとか見てたら、たまたまプライムデーで、たまたまBose SoundSport Pulse wireless headphonesが安くなってたのを見つけてしまった。AirPodsより少し安い価格だったので購入してみることにした。

実際使ってみた感じは良好。ワイヤレスはすっきりしてていい。耳から落ちそうな感じが皆無なのも良い。ボーズという事で音に期待してしまうけどスポーツ用だからか、こちらは結構普通な感じ?でもこれで充分だ。
心拍数モニターはあんまり使わないかも。これiPhoneのヘルスケアで記録できるのかな?まだ良くわかっていない。

その後、ネットで調べたらヘルスケアに接続する方法が見つかった。HR-Bose Soundsport PulseのほうはBluetoothで認識されにくかったので気がつかなかった。
イヤホンの電源を2回ぐらい入れ直したらHR-Bose Soundsport Pulseがリストに出てきた。
Bluetooth接続が完了したらNike Plusにも心拍数が記録されるようになった。これは目新しいので暫くは気にしてしまうかも。

今度は失くさないようにして長く愛用したい。

暫く使ってみた感じだと、自分の個体だけなのかもしれないけど、結構分厚いカバー被せてあるからか、iPhone 6SのBluetoothで心拍数の方をNike Plusに読み込ませるときコツがいる。
1回でスパッと接続することはない。必ずBose側のスイッチを2、3回入れ直して心拍数測定のほうをつなぎ直す。一旦繋がってしまうと結構大丈夫だったりする。

一旦繋がると、今度は切断と接続を繰り返したりする。切れた後数秒でまた繋がるのを数分間おきに繰り返す感じ。左耳のセンサーが密着していないと測定できないようなので、耳の穴に突っ込む部分のサイズがあってないのかもしれない。

後は充電容量が少ないと繋がりにくい気もする。

ちょっと使い方に癖があるけど音楽聴くには全く問題ないのでまぁいいかな。

あとはやっぱりApple Watch シリーズ4のNike+を使ってみたいな。

アシックス GT2000 NEW YORK 5を買ってみた

アシックス・GT2000・ニューヨーク5

ASICS GT2000 NEW YORK 5

去年の8月頃から履いてる2代目 ASICS GT2000 NEW YORK 4が減ったってきたのでNEW YORK 5を発注した。大体トータル走行377kmでの交換。

早々、8キロほど走ってみた。
見た目ソールは4と同じみたいで、走ってみた感触も同じ様な感じだった。
足入れの感じは結構フィーリーグが違った。かかとのホールド感がアップして、甲の周りのフィット感もアップしてるというか、包み込まれているような感覚だった。
最新のNEW YORKは6だと思うのでコスパ重視で買ってみたけど、個人的には好ましい仕様の変化だったのでよかった。

また暫くは、このNEW YORK 5とNIKE LUNARDLIDE 8、アシックスとナイキの組み合わせでランニング続行予定

アシックス・GT2000・ニューヨーク5

ASICS GT2000 NEW YORK 5

NIKE LUNARGLIDE 8を買ってみた

ナイキ・ルナグライド8

NIKE LUNARGLIDE 8

今はいてるナイキ・ズーム・ストラクチャー18アシックス・GT2000 ニューヨーク4が双方、延べ370キロ走行を超えてきてきた。使い初めて大体10ヶ月ぐらい。
走ったあと、足首とか腰に嫌な感じが残るようになってきたので新しいシューズ、ナイキのルナグライド8を買ってみた。

例によってナイキのファクトリー・アウトレットで購入。9が出たみたいなので8は安く売っていた。ルナグライドは過去に4と6を使ったことがあったので大体雰囲気は分かっていた。ナイキ・ズーム・ストラクチャーもいいシューズだと思うけど、最近は少し反発感が弱いソフトな感じで走りたい気分だった。8はソールのデザインが記憶していたものと全く違っていたし、手に取ってみると以外と軽く感じられたので、興味がわいた。

早速5キロほど走ったみたけど、以前の印象と同じ感じでなかなか良好。少し反発感が増えてる印象があるけど新しいし気のせいかも。

もう一足別のランニングシューズが欲しいけど何にするか。またアシックス・ニューヨークシリーズでもいいけどナイキの新しいのも気になるところ。オデッセイ・リアクトってやつが良さそう。

真夏のランニング

2017年8月、ランニングの記録

2017年8月のランニング記録フォト

今年の夏は雨の日が多くてランニングが捗らなかった。
夏休み中も結局、雨の日が多かった。

この時期は暑すぎで走行距離がダウンしまくりになって走力が落ちてしまう。53歳にもなると涼しくなってからも元のペースに戻すのに結構時間が掛かる。っていうか戻らない。

暑い夏になるべく走力落ちないようにしようとは思うのだけど、年々暑さが増す感じで、なかなか野外だと厳しいものがあるかも。暑い時期だけジム行くとかしかないのかな?

9月になったら、いきなり涼しくなったので、また地道に上げていければいいんだけど。

2足目のアシックス GT2000 NEW YORK 4

ASICS GT2000 NEW YORK 4

2足目のアシックス・GT2000・ニューヨーク4

2015年5月頃から履いていたASICS GT2000 NEW YORK 4がヘタってきたので同じモデルの色違いに買い換えた。トータル562キロほどでの交換。

ジョギング始めてから同じシューズに買い換えるのは初めて。
何時もは、だいたいモデルチェンジして無くなってる。これも5が発売されてるようだけど通販ショップで在庫を安く売っていたので購入した。

走り始めて数百メートルは、もう少し反発感がある方が楽チンかなー、もう少し軽めだといいかなーって思ってしまうけど、なんとなく、それ以降はこんなものかなーと納得してしまうシューズ。

ASICS GT-2000 NEW YORK 4を買ってみた

ASICS GT-2000 NEW YORK 4

ASICS GT-2000 NEW YORK 4

へたってしまったナイキ・ルナグライド6の後釜にミズノ・ウェーブライダー19を買ってみて一回走ってみたけど、どうも感覚がイマイチだった。
前にしばらく履いてたウェーブエアロもそうだったけど。なんかもったいない様な気もしたけど、またヤフオクで売ってしまった。割と発売されて間もない買ったからか思っていたより高く引き取ってもらえた。やっぱりミズノのシューズは止めといた方が良いのか、、、

ここしばらくはナイキとアシックスを併用している。結局、定番シューズ、アシックスのGT-2000 ニューヨーク4を買ってみた。店の人に2時間ぐらいをキロ6〜7分台でダラダラ走るといった感じだとどれ?って聞いてみたらこちら勧められた。

今までとりあえず延べ28キロぐらい走ってみたけど、以前履いてたDSトレーナー16に感触が似ていた。アシックスってこういう感じなんだな。クッション感がすごい感じられる。あと今、併用しているゲルフェザー・グライドより一つ小さいサイズを選んだけど、まだ若干サイズが大きめのような気がした。厚めのソックスでピッタリする感じか。
DSトレーナーはペースを上げてくと反発感がすごい出てきて速く走れる感じだった印象だけど、ニューヨークはちょっと違う感じ。ゆっくり走っても踏み込んだ最後のところで少し反発感があるような。やや重い感覚もあるけど、慣れちゃうんだろう。

このシューズはずっと使えそう。あとナイキのランニングシューズも何か買うつもり。