新しいランニング用シューズを買った

ASICS GEL-DS TRAINER 16

新しいランニング用シューズを買った。ASICS GEL-DS TRAINER 16 TJR486というやつ。形落ちのマイサイズが、たまたま安く売っててPOPに「このサイズは最後の1足」とか書いてあったこともあり、かなり衝動的に決めてしまった。買ってから調べてみたら、かなり本格的に走ってる人向けシューズのようで、自分の用途では完全にオーバースペック。だからショップの人が「レースとかでてるんですか?」とか聞いてきたんだな。

実際に履いて走ってみたら、今まで履いてたナイキ・フットスケープと感覚が全く違うので軽い驚き。ものすごいフカフカ。ちょっと柔らかすぎるんでないの?ぐらいな感覚。長距離走る人はこんな感じなのか。確かに身体にはとても優しそう。ウリの一つらしい、かかとのホールド感も良い感じ。

自分の感覚だとフットスケープの方が走ってるって感じがする。フットスケープに近い感じで、もうすこしショックを吸収してくれるようなのが良かったかな。今後、慣れて走れる距離がのびてきたら印象変わるかも。買う前に調べろってかんじですが、今まで比較対象が無かったこともあり。次にシューズ買う時はもう少し調べてからにしよう。

1 thought on “新しいランニング用シューズを買った

  1. ピンバック: ADIDAS ADIZERO TEMPO 4 その後 | jazz-pepper-blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です