TRICKER’S M7195のつま先をリペア

TRICKER'S M7195

つま先をリペアしたトリッカーズ M7195 キャップ・カントリー・シューズ

3年ぐらい経ったトリッカーズ。購入時に装着してもらったヴィンテージスティールの先端がすり減ってしまいレザーの部分がのぞいてきたのでリペアをお願いした。

レザーソールはまだまだ余裕がありそうだったのでつま先を整形してもらい、新品時と同じ仕様にしてもらった。ついでにヒールトップも交換。ずれずれだったもコバがビシッとなって新品みたいになった。これでつま先はまた3年ぐらい大丈夫だと思う。

いまいち自分の足に合わないのでヤフオクで売るか迷ってたけど、少しいい雰囲気も出てきたので、このまま履き続ける事になるのかなぁ。

MITSUZAWA STADIUM

ゲーム開始前のウォーミングアップ風景

MITSUZAWA STADIUM

後半の一コマ

MITSUZAWA STADIUM

ゲーム終了後のシーン

くもり空で雨が心配だった。修了間際で若干弱い雨が降ってきたけど、今日も雨具は引っ張り出さなくても大丈夫だった。

ゲームはいつも通り支配しているけど、なかなか1点目が取れなくて、どうなのかな?と思ってたところ、前半修了前に中川選手のナイスゴールが決まった。後半は追加点を取れて危なげなく勝利。ゲーム終了間際の1失点は残念だったけど、これでトップと1ポイント差。盛り上がってきた

ニッパツ三ツ沢球技場

前半の一コマ

MITSUZAWA STADIUM

後半開始前

MITSUZAWA STADIUM

後半の3点目 PKのシーン

MITSUZAWA STADIUM

ゲーム終了後のトリパラ

3連休の初日、雨の心配はないかと思ってたら後半途中でにわか雨が降ってきたけど、なんとか雨具は引っ張り出さなくても大丈夫だった。

三ツ沢は席が狭くて居心地は悪いけどピッチが近くて雰囲気はいい。ピッチの状況も日産より良いみたいだし。ちょっとチケット買うのが遅かったので今回初めてアウェーに近いミックスゾーンに行ってみた。ちょっとミックスゾーンは微妙な雰囲気だったけど、面白いと言えない事もないかな。サンフレッチェ戦は難しいんじゃないのかな?と思ってたので3得点、失点ゼロは良い意味で予想を裏切る結果。運もあった感じ。リーグ優勝に望みを繋げることができたんじゃないかな?

NISSAN STUDIUM

日産スタジアム

NISSAN STUDIUM

ウォーミングアップの風景

NISSAN STUDIUM

トリコロールギャラクシー

NISSAN STUDIUM

キックオフ前のビッグフラッグ

NISSAN STUDIUM

ゲーム後半 Fマリノスのコーナーキック

夏期休暇修了前の1日。日産スタジアムでの観戦。猛暑の為とのことでピッチの状態はよろしくなかった。この試合の後はラグビーワールドカップのため、しばらく三ツ沢が続くとの事。ゆったり観戦出来るのはしばらくお預けかぁ。セレッソとは相性が悪いのでどうかな?と思ってたけど、やっぱりやられた。同点に追いついた時はいけるんじゃね?と思ったけど、新加入の選手が多かったからか最後のところがう〜んって感じだった。もうちょっとだったんだけど。残念。

NISSAN STUDIUM

日産スタジアム

NISSAN STUDIUM

キックオフ前

ウォームアップ風景

マリノスのコーナーキック

台風が来ててちょっと心配な空模様だったけど、なんか大丈夫そうだった。体調がちょっと悪くてしんどかったのだけどこれは観戦出来て良かったゲーム。チケットソールドアウトだったらしい。日産スタジアムで65,000人以上入るとあんな感じなんですね。シティはまだ試運転状態だと思うんだけど、それでもあのくらいのクオリティなんですね。シティ2点目ラストパスの軌道にしびれた。マリノスもエジガルがいたらもう少し点取れたかも。おもしろかったです。

新神戸駅

新神戸駅

御崎公園駅

御崎公園駅にて

NOEVIR STUDIUM KOBE

ノエビアスタジアム神戸

at NOEVIR STUDIUM KOBE

ゲーム前のウォームアップ風景

at NOEVIR STUDIUM KOBE

キックオフ前

at NOEVIR STUDIUM KOBE

ゲーム終了後の風景

雨の心配はなかったけど、すごい蒸し暑かった。ホームでの神戸戦はイニエスタ選手が出なかったので、わざわざ神戸まで行ってしまった。アウェーは初めて。ゴール裏観戦も初めて。なるほど〜〜。アウェーってこんな感じなんだ。ノエスタはピッチが近くて良い雰囲気のスタジアムでした。スタッフの方も親切だった。念願叶ってイニエスタ選手を観られたし、結構やばいシーンがありつつ、Fマリノスがクリーンシートで勝ったしで、神戸まで出かけて行って良かったー。

MITSUZAWA STADIUM

ゲーム開始前の一コマ

MITSUZAWA STADIUM

エジガル・ジュニオ選手のヒーローインタビュー


MITSUZAWA STADIUM

ゲーム終了後の一コマ


MITSUZAWA STADIUM

天野選手の移籍セレモニー

前半の途中から小雨の若干肌寒い梅雨の1日。ひどい降りにはならなくてよかった。久しぶりの三ツ沢観戦。ここは座席が狭くて居心地は悪いけど選手のプレーが間近に感じれるところは凄くいい。

アウェーでやられていたのでホームでは勝利をみたかった。天野選手・シノヅカ選手移籍の件もあったのもしれないけど球際の競り合いはいつも以上の気合いが感じられたなぁ。最終的になったらいいなの流れになったのでスタジアムで観戦して良かったなー。

NIKE REACT FLYKNIT 2で走ってみた

NIKE REACT FLYKNIT 2

先日購入したナイキ・リアクト・フライニット2で延べ60kmぐらい走ってみた感想。

フライニットって初めて。アディダス・ソーラーグライドも靴下っぽいって感じたけど、こちらもシュータンとアッパーが一体化していて、更に靴下っぽい。サイズ感は同サイズのソーラーグライドよりタイトな感じだけど、ほんとソックスみたいだからこれぐらいの感じじゃないと一体感が感じられないだろうな。ソールは凄く柔らかそうだけどつま先と踵の部分はすり減りにくくしてあるみたい。全体のデザインは良いなと思う。

見た感じ、つま先が上に反り上がってて例のヴェイパーフライ 4%に似てるなー。
実際走ってみると凄く急かされる感じだった。勝手にペースアップしてしまうというか、平坦な道なのに緩い坂を下ってる様な。自分の体力だと5km前後のランで使った方が良いかもしれない。10km以上とかだとバテてしまうと思う。反発感は思ってたより感じられないけど、もっとペースあげると良いフィーリングになるかも。このシューズで長い距離を走りこなせたら結構レベルアップを実感出来るんじゃないかなー。

ADIDAS SOLAR GLIDEで走ってみた

ADIDAS SOLAR GLAIDE

アディダス ソーラーグライド

先日購入したアディダス ソーラーグライドで延べ47kmぐらい走ってみた感想。

サイズ感がゆったりしててソックスみたいで履いた感じは良好。踵をホールドするパーツが一体ではなく左右に分かれてるのも今までみた事なかったデザイン。
自分のペースが遅すぎるからか(キロ6〜7分台)、あまりブーストされてる感じはなかった。普段は親指の付け根あたりで着地するイメージで走ってる。見た感じ踵に向かってブーストフォーム?が分厚くなってるので、若干、踵のほうから着地する感じを意識したら良いフィーリングになった。前のGT2000 ニューヨークより軽く感じられるので、走り方を合わせれば長い距離をゆったり走るのに合うかも。

でも反発力の感覚はナイキルナーグライドのほうが好みだったな。そのうち慣れちゃうのかも知れないけど。まぁメーカーやシューズごとにフィーリングの違いが感じられるのは面白い。

NISSAN STUDIUM

フィールドプレーヤーのウオーミングアップ開始前

NISSAN STUDIUM

前半、マルコス選手のフリーキック

NISSAN STUDIUM

後半の一コマ

NISSAN STUDIUM

ゲーム終了後のゴールシーンリプレイ

雨の心配は全くない暑い1日だった。先日のヴィッセル神戸戦に引き続き4得点、失点はゼロ。2週連続のゴールショーが観られて大満足。